弟の炊飯器「はがまくん」^^

先日の「薬膳の会」で、N先生が炊飯器を持って来てくださり、お店でご飯を炊きました。
電気1つで、ご飯が炊けるんよね~‘。‘と、しみじみ・・
炊飯器が欲しい~・・そんなことを思っていたら、ふと思い出した。弟の炊飯器。
弟が学生時代一人暮らししていた時の炊飯器。(ほとんど使ってなかったみたいなんだけど^^;)
弟が卒業して実家に帰って来た時、何気にテレビの上に置いてあった。
「あれ、何?」と、うちの母に尋ねたら、「Kくんの炊飯器よね。」って・・
「え~あれでご飯炊きよったん??可愛い~(爆笑)」と、かなりの笑撃を受けた私。
あの忘れられない炊飯器はどうなったんだろ・・
今日、実家に帰ったら、弟がいたので、聞いてみた。「あの可愛い炊飯器まだある??」
「あ~どうかね~」ごそごそ・・「おぉあった。あった。」「それ。姉ちゃんに譲ってくれん^^」
「え~よ^^」・・「やった!!ありがとう。お店で使わせてもらうね^^」
f0130902_22403639.jpg
これが、笑撃の「はがまくん」です。
明日、お店でご飯を炊いてみよう^^講習後の、スタッフと一緒に初ごはん。にしよ。
うまく炊けるか、お毒見よろしく^^;
薬膳のN先生~、これで炊飯器ご持参頂かなくても、お店でもご飯炊けるはず~^^
来月の薬膳の会、待ち遠しいな^^
[PR]

by bienenbaum | 2007-10-21 22:49

<< 講習後のお茶タイムとごはん^^ 土曜日の私^^ >>